011-871-3629

りすさんも親子ふれあい体操を行いました!

前回は、0.1歳児クラスでしたが、今回は2歳児りすぐみも『親子ふれあい体操』を行いました。
お父さん・お母さんに抱っこされながら、音楽に合わせて走ったり、止まっている間にくすぐり等をして静と動の動きを組み合わせての運動や、サーキット運動・揺さぶり遊び、新聞を使った親子遊び等、盛りだくさんの内容でした。
『親子ふれあい体操』を通して、1歳ずつ年齢が上がるごとに、子どもの身体の動きや成長発達が一段と見て取れましたが、2歳児さんはより活発に動いていて講師の作田さんも驚いていました!
いつも保育園でも元気いっぱいに遊んでいる子ども達ですが、作田さんが考える内容は、楽しい中にも運動発達へと結びつく動き・活動がたくさんなので、私たち保育士も日頃の遊びの中にも取り入れながら、子ども達の運動発達を促し、丈夫な身体づくりを目指していきたいと改めて感じました。