011-871-3629

ポッポ自然教室~4歳ぞう組~

6月15日にぞうぐみのポッポ自然教室がありました。

保育園の玄関でかつお隊長が待ってくれていたので、顔を見るなり「かつお隊長~!山登り一緒にしたよね~!」と大きな声で言いながら走っていくぞうさんでした(先週の円山登山一緒に登ってもらっているので嬉しかったようです)

挨拶と登山の時のお礼をしてから一緒に川に向かって出発!川に到着してからかつお隊長から子ども達にお話しがありました。

今日は『いい目』を使ってテントウムシや色々な虫を探すよ!とかつお隊長。テントウムシ探しで13条通り側に向かって歩き始めました。

でもこの日は風が強くてなかなか虫たちも出て来ず…でしたが、かつお隊長がイタドリの葉を使ってお面を作ると「おばけだ~!」と逃げたり 草に隠れたりしながら遊びましたよ。それを見て自分でも作ってみようとする子達がチラホラ。

自作の葉っぱおばけです。

時々おでこの汗で葉っぱがくっついて「あ!くっついている!!」と不思議そうにしながらお友達同士追いかけっこをしていましたよ。

そのままどんどん進んで行き、桑の実を発見!とってきて潰してみたり、匂いをかいでみたり、大きな葉っぱに乗せてレストランごっこのようにしていました。

       

実が黒くなったら食べられるんだよ~とかつお隊長が教えてくれると 目をまん丸くして「え!おいしい?」と食べる気満々になっているぞうさんでした。あと三週間くらいで黒くなるそうなので、散歩しながら色の変化を観察していきたいなぁ~と思っています。

 

更に奥に進んで河原で石遊び。

石を積んだり、石と石を擦り合わせて絵を描いたり、色々な形の石を大きな石の上に乗せてお弁当を作ったり…

最後に拾ってきた枝で釣りごっこをしていましたよ。流れてくる草や藻が枝につくと「つれた!!」と喜んでいましたよ。

あっという間に帰る時間。かつお隊長と一緒に帰ってきて保育園の玄関でお別れをしました。

次は7月です。何をして遊ぶのか楽しみにしています。