011-871-3629

雨上がりの散歩  ~ぞうぐみ、らいおんぐみ~

来週の水曜日、「ポッポ自然教室」に川に「仕掛け」を仕組んで 水中生物を捕獲しようと企むらいおんさん。

今日はその下見にいこう!! と出かけました。

 

川は昨日の雨でニゴニゴ・・・。

      

ドロドロの水の中にも あそこは石が見えるよ! と「発見」を楽しんでいました。

橋を渡ったところで・・いつも歩く場所が水浸し💦

ここまで水が上がったようです。

水たまりをよけて  少し離れたところから下に降りました。

   

 

小鳥のかわいい声が間近に聞こえるけれど、姿が見えず、

目を凝らして探すうちに・・。

 

 

「あっサカナ!!」

 

なんと、ウグイの稚魚です!

それが一か所じゃなく ずっと続いていて

どうしてだろうねぇ?? と不思議がいっぱいです。

 

 

見ると草の中にも 死んでいる魚が・・・。

 

 

 

あれ??これは魚じゃない なんだろう・・。

大きさは10センチくらいもあり あちこちに死んでいました。

   

 

調べてみると「マダラコウラナメクジ??」

だとしたら外来種です。

農作物に影響を与えてしまうと言われる困ったナメクジのようです。

 

 

 

これはなんだ??

 

 

スナヤツメ?? カワヤツメ??

しっぽの方が黒いから カワヤツメかなー。。

   

ちゃんと目が8個ありました。

 

 

 

そして、水たまりに残っている魚たちをどうする・・・??

網もないし・・・。困ったね・・。

という事で、捕まえよう!!

 

 

でも、あるのは…ビニール袋。。

Y先生が、これ、あります!!とリュックから出してきたのは紙コップ(笑)

使えるものは何でも使います(笑)

 

 

川魚は冷たい水の中で過ごしているので 人間の手で触ると 火傷状態になると言われています。

けれど、ここにいても生きられないので お引越しをさせねば・・。

だからつかんだら急いで ビニールに入れよう!! と流れの確認です。

 

 

 

 

 

 

でも、やっぱり素手の方がつかみやすい(笑)

みんな大騒ぎで ウグイ捕獲作戦!

・・ということで結構、靴がドロドロです💦

けれど、魚の動きを追って みんな必死です。

 

水の中をのぞいてそーっと手を伸ばして エイッと手で押さえつけて

「つかまえた!!」と

子どもたちも なかなかの腕前でした。

 

   

 

 

水たまりの魚を捕獲し、急いで川に行き そーっと流してきました。

「元気でね~」と目で魚を追いながら 無事泳いでいくのを見送りました。