011-871-3629

芋だんごを作って食べました! 

畑で採れたジャガイモを「芋だんご」にして食べようと

栄養士のひろみさんにお手伝いしてもらって作りました。

給食室でゆでてもらった芋を お部屋で目の前でつぶしてもらいました。

 

   

 

 

 

   

らいおんさんは まずは固まりにしてひとつにまるめ、

「はんぶんこ」にしてみました。

おんなじ大きさになるかな??と見比べながらやっていましたよ。

そして、またまた「もう半分こ」

全部で4個の芋だんごを丸めて 作りましたよ。

そうやって ひとつの半分が 二つになるんだと知ったり

同じくらいの大きさを見比べながら作ったり・・という

生活や遊びの何気ない中で気づいていく事や知っていく事が

ポッポが大事にしている学び方だと考えています。

 

 

となりの4歳ぞうさんもおだんご作りに挑戦。

丸めていくうちにポロポロと崩れたりしていましたが

泥団子づくりで慣れているせいか、手のひらや指を

上手に動かしながらコロコロと両手を合わせて作っていましたよ。

 

    

 

 

 

ちょっと楽しくなってきて・・・

ハンバーガーを作っている子もいました(笑)

 

 

 

3時のおやつにお部屋ごとで焼いて「いただきまーす」

保育園の中はお醤油の香ばしいにおいがしていましたよ。