011-871-3629

ぞう組 親子自然プログラム

今日はぞう組の親子自然プログラムがありました。

円山自然学校の高野さんと一緒に親子でお散歩に行きましたよ。玄関前で集合し、川の緑地帯に向けて出発!親子で手を繋いで歩いていきました。

子ども達にとっては、よくお散歩に行く所なのですが、今日はお父さんやお母さんが一緒でとても嬉しそうです。遠足のようにみんなで河川敷をゆっくり歩いていきました。

緑地帯に着き、高野さんから どういう遊びをするか お話ししてもらいました。

まずは、色々な色がついている台紙をもらって、緑地帯の中で色探し。

台紙の真ん中に穴があいているので、虫メガネのように穴をのぞき込んで探してみたり、拾った落ち葉や実が何色かな?と比べながら8色すべてを見つけられるように あちこち探していましたよ。赤や黄、緑はすぐに見つかるけど、ピンクがなかなか見つけられない とあちこちをキョロキョロ…「ピンクあった!」とお友達のピンクの長靴を覗いていました。

その次に葉っぱのステンドグラス作りをしました。

赤・黄・緑の落ち葉を拾ってきて、穴が開いた黒い台紙に貼っていきます。「どの葉っぱにしようかな?」とお母さんと一番きれいな色の葉っぱを探していましたよ。

ステンドグラス完成~!陽がさすと キラキラと光ってとてもきれいでした。

そして最後は、お弁当作り。

落ち葉や実、草、まつぼっくり…色々な物をケースに入れてお弁当を作りましたよ。

やきそば弁当やポテト弁当、おにぎり弁当等 おいしそうなお弁当をたくさん作っていました。

あっという間に帰る時間になり、片づけをして保育園に向かって元気いっぱい帰ってきたのでした。いつもとは少し違う自然遊び。お母さん・お父さんと楽しく過ごせたのではないかと思います。

お忙しい中、ご参加いただきありがとうございました。